| | SEARCH
京都環境賞受賞
京都環境賞受賞!
京都環境賞
高木社長
昨年度より加盟させて頂いている省エネ研究会に京都市より本日、京都環境賞を頂きました。この賞は二酸化炭素排出量を大幅に削減する『省エネ住宅』への新たなアプローチ手法の確立と住環境における市民への啓蒙活動の取り組みが認められ受賞させていただきました。
記念写真
省エネ研究会ではCO2削減効果のある(省エネ住宅)を研究しモデルハウスで市民への啓蒙活動を行いながら、住環境におけるCO2削減に積極的に取り組んでいます。
今回この取り組みから誕生した、弊社オリジナル住宅『egao〜笑顔〜』は無添加素材を活用した省エネルギー住宅です。是非モデルハウスに御来場頂き、『無添加空間の空気体感』&『省エネ性』をお確かめください。

author:小松 丈彦, category:研究会, 23:32
comments(0), trackbacks(0)
省エネ研究会inオーストラリア

先日の12日からオーストラリアに行かせて頂きました。
目的は省エネ住宅街の現地視察です。今回の研修を通して特にエレンブルックの住宅街(総面積1275ha)における日本でいう建築協定を決めて省エネ(光熱費削減)につながる設計、施工基準を確定して全棟省エネ住宅であることに感動しました。

そして現住の方からの省エネに関する省エネに関するお話を聞かせていただき、自然に
地球貢献しておられるなーと実感させていただきました。
省エネに関してさまざまな設計施工基準の中で熱を屋根から取り去る《イーベント》という施工方法を紹介いただきまた。 新規

弊社も無添加素材を活用した省エネ住宅を提案しておりまして、屋根材を少し説明させていただきますと、クールーフという天然石である粘板岩を使用しています。
高温、高圧によって生じた岩石で古くからヨーロッパなどで屋根材として仕様されてきました。特徴を簡単にまとめますと、_虻裏部屋が暑くならない⊆然石であるが、軽い
4超・エコ・健康対策も万全(無公害、アスベスト飛散物質全く無し、生産時二酸化炭素排出無し)弊社の拘り素材の一部です。

余談ですが、建築基準法改正で京都景観条例の関係でCO2削減貢献とは、別の規制で確認申請が降りずに苦労しています。
住宅を通して社会貢献をしていくことを、考えて実行している会社が多数居られる中で、
今回の確認申請に要する時間は非常にもったいないと思います。何とか適正住宅を早期に判断して頂き別の意味で、お施主様の不安(早くから契約していただいているにも係らず、今だ確認申請がおりず、着工をまだかまだかとお待ちいただいているお客様が多数いらっしゃいます。)を抱かさないで戴きたいと思います。

















続きを読む >>
author:小松 丈彦, category:研究会, 12:15
comments(0), trackbacks(0)
省エネ住宅研究会
昨日は省エネ住宅研究会がありました。研究会のメニューに高気密、高断熱技術アドバイザーとして業界のリーダー的存在の南雄三先生の講演を聞かせていただきました。

そして現在弊社の太秦堀池町のモデルハウスにてエアキュウアの実使用評価試験を行っておりまして、研究会メンバーに報告ありました。
エアキュウアとは換気しながら湿度のコントロールをする装置です。
住宅の気密精度が高くないと、威力を発揮しません。

今回の実験は技術関係者の◎が出た数値結果でした。と同時に施工精度が高い事も
評価いただきました。今後≪egao≫販売時に今回の数値結果も説明資料に入れて快適性
を説明してきたいと思います。

地球温暖化が世界的な問題となっており二酸化炭素削減が大きなテーマになっています。
猛暑の日が続いたことで、とても身近に感じられました。

これからも省エネ研究会を通して省エネと快適な暮らしを両立できる住宅を提案していけるビルダーとして頑張ってきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


桂坂モデル オリジナルキッチン
桂坂モデルハウス リビング







author:小松 丈彦, category:研究会, 14:47
comments(0), trackbacks(0)